Print Page

Japan Internet of Things Ecosystem and Trends: Data Strategies (Japanese Version)

IDC Japan 年間情報提供サービス「Japan Internet of Things Ecosystem and Trends: Data Strategies (Japanese Version)」は日本国内のData EcosystemおよびIoT市場のエコシステムとビジネストレンドに関する分析を行います。このサービスの利用を通じてITベンダー様、ハードウェア/ソフトウェアベンダー様、通信事業者様など、IoTに関わる様々なプレーヤー様のビジネス戦略策定に貢献します。2020年は「データエコシステム/Data as a Service」の調査をより一層強化しています。


Markets and Subjects Analyzed

  • 国内IoT市場の成長性
  • 国内IoT市場のベンダーの協業/競合動向
  • 国内IoT市場の産業分野別/ユースケース別の投資動向
  • 国内IoT市場の企業ユーザー利用動向
  • 国内IoT市場におけるデータエコシステム/Data as a Serviceの動向

Core Research

  • 国内IoT市場 テクノロジー要素別成長性分析
  • 国内IoT市場 ベンダーの協業/競合分析
  • 国内IoT市場 産業分野別/ユースケース別の支出動向分析
  • 国内IoT市場 企業ユーザー利用動向分析
  • 国内IoT市場のデータエコシステム/Data as a Service動向分析
  • IDC FutureScape: Worldwide IoT 2020 Predictions - Japan Implications

上記リサーチは市場環境などの変化に応じて変更される可能性があります。発行レポートをご覧になりたい場合は以下Webサイトをご参照ください。: Japan Internet of Things Ecosystem and Trends: Data Strategies (Japanese Version).


Key Questions Answered

  1. 国内IoT市場の規模および今後の成長スピードはどの程度か?
  2. 国内IoT市場のベンダーの協業/競争状況はどうなっているのか?
  3. 国内IoT市場に対する産業分野別/ユースケース別の投資動向はどうなっているのか?
  4. 国内企業ユーザーのIoTの利用状況はどうなっているのか?またそうしたユーザーの抱えている課題とは何なのか?
  5. 国内IoT市場においてデータエコシステム/Data as a Serviceはどのように変化していくのか?

Related Links


Meet the Experts
Yuta Torisu

Senior Market Analyst, Communications, IDC Japan