TECH SUPPLIER Sep 2018 - Market Perspective - Doc # JPJ43370218

2018年 デジタル時代におけるサービスベンダーの成功要因

By: Yukiharu YorifujiResearch Vice President, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、デジタル時代、ポストデジタル時代のITサービスベンダーの在り方を、外部環境やIDCの考えるService Company of the Futureの考え方に基づいて考察したものである。企業のIT購買主体、ニーズ、競争相手の変化などによってITサービスベンダーの事業基盤は揺らいでいる。新たな時代の流れに対応し、顧客である企業と共にデジタル時代の勝者になるためには、組織、リーダーシップ、ツール、顧客フォーカスの側面において、変革が必要となる。「ITサービスベンダーは、自社事業における「人材」の重要性を再認識すると共に、資産でもある個々の人材がデジタルプロジェクトの推進などにおいてリーダーシップを発揮できるようなフラットかつ流動的な組織体制を作り上げるべきである」と、IDC Japan リサーチバイスプレジデントの寄藤 幸治は述べている。


Coverage

Subscriptions Covered

Japan Services Market Transformation (Japanese Version)


Regions Covered

Japan


Topics Covered

Business consulting services, IT consulting services, IT operations and implementation, Systems integration services


Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us