TECH SUPPLIER May 2019 - Market Forecast - Doc # JPJ44006419

国内ハイパーコンバージドシステム市場予測、2019年~2023年

By: Yukihisa HodeSenior Market Analyst, Enterprise Infrastructure, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、国内ハイパーコンバージドシステム市場における支出額と出荷台数について、2019年~2023年の予測を提供する。支出額については、ワークロード別、地域別およびソリューションタイプ別(アプライアンス/ラックスケール、ソフトウェアおよびサーティファイドサーバー)の予測も提供する。

IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャのシニアマーケットアナリストである宝出 幸久は、「国内ハイパーコンバージドシステム市場は急成長が続いている。今後も仮想化環境の課題を解決するインフラストラクチャとしての需要を中心に普及が進む見込みである。中長期的にはDXによって創出される次世代ワークロードへの対応や、ハイブリッドクラウドの実現といったITインフラ変革を進める上でハイパーコンバージドシステムはますます重要な役割を果たすであろう」と分析している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us