By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH SUPPLIER Apr 2019 - Market Share - Doc # JPJ44015419

国内クライアント仮想化市場シェア、2018年: インテリジェントワークスペース実現へのロードマップ

By: Hiroshi ShibutaniSenior Market Analyst, PC, Mobile & Client Solution, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、2018年の国内クライアント仮想化市場について分析し、同市場が現在置かれている状況を明確にすると共に、今後の予測を行っている。対象とする市場はシンクライアント専用端末市場、クライアント仮想化ソフトウェア市場、クライアント仮想化ソリューション(オンプレミス)市場、クライアント仮想化サービス市場、モバイル仮想化ソリューション市場である。

IDC Japan PC、携帯端末&クライアントソリューションのシニアマーケットアナリストである渋谷 寛は、「2019年は、デジタルワークスペースがさらに革新し、インテリジェントワークスペースへ発展するであろう。セキュリティ/認証系のクラウドサービス、ストレージサービスなどの新技術を見極めながら自社エンドポイント環境に融合させることが求められている」と指摘している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us