By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH BUYER Jul 2018 - Conference Proceeding: Tech Buyer - Doc # JPJ44073118

IDC Virtual Client Computing Vision Japan 2018:デジタルワークスペースにおける技術革新と需要サイドの使い方の進化がもたらすVDI進化論

By: Hiroshi ShibutaniSenior Market Analyst, PC, Mobile & Client Solution, IDC Japan

Abstract

本Conference: Tech Buyerは、IDC JapanのPC,携帯端末&クライアントソリューション シニアマーケットアナリストである渋谷 寛による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。

仮想デスクトップ/仮想アプリケーションはデジタルワークスペースへと進化を遂げ、多くの企業/官庁/自治体/学校などに導入されている。そこにハイブリッドクラウドDaaS(Desktop as a Service)、VDI(Virtual Desktop Infrastructure)リソース動的アロケーション、ワークスペースアナリティクスソリューションなどの新たな技術が増え、一方CIO/IT責任者の責務は重くなり、投資対効果を真剣に考える時期に差し掛かっている。本セッションでは、多くのIT管路者が抱える疑問点を中心に、質疑応答ベースでその実態に迫るといった新しいスタイルで、デジタルワークスペースの最新テクノロジーおよび最新の事例、そしてユーザー企業の自社に適合させた作り込みと使い方の変化について考察する。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us