TECH SUPPLIER Jul 2019 - Market Perspective - Doc # JPJ44152219

2019年 国内オフィス/ホームプリンティング市場 ページボリュームの動向

By: Eiji IshidaGroup Manager, Imaging, Printing and Document Solutions, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、今後のオフィスにおける働き方の変化、家庭で起きる変化を踏まえて、オフィス/ホームプリンティング市場への影響について詳細に分析している。その上で、今後国内オフィス/ホームプリンティング市場におけるページボリューム(PV:プリント量)がどのように変化するのかを詳細に予測する。

IDC Japan イメージング、プリンティング&ドキュメントソリューションのグループマネージャーである石田 英次は、「今後、国内オフィス/ホームプリンティング市場におけるページボリュームは、緩やかに減少することが予測される。ベンダーは、将来の働き方を支援するような新たなプリント環境の提案が求められる」と分析している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us