TECH SUPPLIER Feb 2019 - Market Perspective - Doc # JPJ44573419

2019年 国内サービス市場における インドベンダーの最新動向アップデート

By: Seiichiro YoshiiSenior Market Analyst, IT Services, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、国内サービス市場における主要インドベンダーの事業動向や戦略についてまとめている。

主要インドベンダーは、国内サービス市場においては、売上規模では小規模に留まるところが多く、取り組む産業分野も、インドベンダーに対する抵抗感が薄い業種に偏る傾向が強かった。しかし近年、DXへの流れが本格化するにつれて、その状況は変化しつつある。「主要インドベンダーは、SAP製品の2025年問題を最大限に利用すると共に、日本人社員、特にコンサルタントとプロジェクトマネージャーをさらに増強して国内売上の拡大を目指すべきである。また、国内サービスベンダーはインドベンダーを「オフショア先」「下請け」と見る古い先入観を捨て去るべきである」と、IDC Japan ITサービスのシニアマーケットアナリストである吉井 誠一郎は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us