TECH BUYER Oct 2019 - Conference Proceeding: Tech Buyer - Doc # JPJ45576919

IDC DX Platform Vision Japan 2019:DX Platformがもたらすデータ活用の生産性向上

By: Shintaro Kusachi

Abstract

本Conference: Tech SupplierはIDC Japanソフトウェア&セキュリティ シニアマーケットアナリストである草地 慎太郎による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。

2025年に向けたIT業界の人材不足が叫ばれているが、データ活用領域での人材不足とそれによる低生産性は、2025年を待つまでもなく今日現在の深刻な企業の課題となっている。一方で、予測分析やAI(Artificial Intelligence:人工知能)による自動化の進展は、データ活用の生産性が企業のビジネスに与えるインパクトを大きくしている。本セッションでは、DX Platformがデータ活用の生産性にどのように改善するのかを示す。


Coverage

Subscriptions Covered

Japan Big Data Analytics and Data Management (Japanese Version) , Japan Big Data Analytics and Data Management (Japanese Version with Key English Language Reports) , Japan DevOps and Cloud Application Platforms (Japanese Version) , Japan DevOps and Cloud Application Platforms (Japanese Version with Key English Language Reports)


Regions Covered

Japan


Topics Covered

Air interface, Analytic applications, Cognitive/artificial intelligence, Internet of things, Technology buyer


Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us