TECH SUPPLIER Feb 2020 - Conference Proceeding: Tech Supplier - Doc # JPJ45866820

IDC Predictions Japan 2020:「働き方の未来」で企業をデジタル優位へ導く

By: Kazuko IchikawaGroup Manager, PC, Mobile & Client Solution, IDC Japan

Abstract

本Conference Proceeding: Tech SupplierはIDC Japan PC、携帯端末&クライアントソリューションのグループマネージャーである市川 和子による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。

2019年のIDC Predictions Japanでは、「働き方改革から働き方の未来への脱却」の必要性を訴えた。その背景には、国内企業の働き方改革は、就労内容の数値管理の域を出ない取り組みが大多数で、海外で進行する働き方や働く場のデジタル革命や企業文化の変革(これらを総称して「働き方の未来」)とのギャップが拡大することに対する懸念があった。今年は、改めて、働き方の未来が企業の存続と発展になぜ必要なのかについて、DXやFuture Enterpriseとの関係性を整理しながら解説する。DXと同じく、待ったなしで着手すべき働き方の未来の先導役として、ITサプライヤーのテクノロジー対応力と提案力がますます重要となっている。その中で、ITサプライヤーが検討すべきこと、起こすべき行動について提言を行う。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us