TECH SUPPLIER Feb 2020 - Conference Proceeding: Tech Supplier - Doc # JPJ45866920

IDC Predictions Japan 2020:2020年は国内のアプリケーション変革期の幕開けになる

By: Mitsuhiro IriyaResearch Manager, Software & Security, IDC Japan

Abstract

本Conference Proceeding: Tech SupplierはIDC Japan ソフトウェア&セキュリティのリサーチマネージャーである入谷 光浩による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。

DXを実現するためには、アプリケーションの変革が必要になる。これからあらゆる産業において、コンテナやサーバーレスのようなクラウドネイティブ技術や、アジャイル開発やDevOpsのような新たなアプリケーション開発アプローチが採用されるようになるとIDCではみている。しかしその一方では、デジタルアプリケーションの開発やクラウドネイティブインフラを構築、運用するエンジニア、データ/AIサイエンティストなど、高度なITスキルを有する人材の不足問題がDXの大きな壁になって立ちはだかることになるであろう。本講演では、国内のアプリケーション開発の動向を踏まえながら、ITサプライヤーが技術面と人材面でユーザー企業のアプリケーション変革を支援する施策について提言を行う。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us